ヒューロムH70STで河内晩柑のジュースを搾ってみた!味、搾り滓、洗浄など口コミ

3 min
ヒューロムH70STで河内晩柑のジュースを搾ってみた!味、搾り滓、洗浄など口コミ

ヒューロムH70STで河内晩柑のフレッシュジュースを搾ってみました。

実際に搾ってみての感想、味わい、搾りカス、洗浄の手間などを紹介してます。

思ってたより美味しい!

▼今回使ったジューサー▼

★スロージューサーが15%OFF★

ヒューロムH70ST 15%OFFクーポン

ヒューロム公式ショップなら、スロージューサーが15%OFFで買えます。

そのためには購入画面でクーポンコード:HUROM39 を入力してください。

15%OFFだと、1万円ぐらい安く買えるんですよ。

\クーポンコード:HUROM3915%OFF

ヒューロムH70STで河内晩柑のジュースを搾ってみた感想

↑実際に搾っているところを撮影しました。

河内晩柑(宇和ゴールド)まるまる1個を使って、フレッシュジュースを作りました。

適度なサイズに切った河内晩柑をH70STに入れて、スイッチを押してから1〜2分で完了。

最期に本体を傾けると、なかに残っている分も流れ出てきます。

うまく搾れているので、見た目にもジュースの量は多いです。

H70STによる河内晩柑ジュースのお味は?

ヒューロムH70ST - 晩柑ジュース
ヒューロムH70ST – 晩柑ジュース

お味の方なのですが・・・酸っぱくありません、むしろ甘い!

H70STでジュースにしたところ、ややすっぱいハズの河内晩柑が甘くなる(感じがする)から不思議です。

そのまま食べたときと比べて酸味が半分ぐらいになってる印象。なぜかジュースは甘いんですよ。

皮のまわりについてる白いフワフワ部分がキレイに取り除かれるからでしょうか?そういえば白い部分って渋みありますもんね。

そして舌触りはサラサラなんですが、ほんの少しザラつくようなフレッシュな喉越し。

新鮮だから香りも強く、酵素いっぱいの雰囲気がします。野菜とMIXしても美味しそう。

生搾りだからもっとデロデロかと思ったけど、予想以上にサラッとした仕上がりでした。

子供たちの感想も載せておきます。

シュワシュワ感がちょっとあって美味しい★
ちょっと酸っぱかったけど、スッキリした甘さだったで目が覚めて元気でた!そのままみかんを食べているような感じがした♪

ビバ!8歳娘

ビバ!8歳娘

オレンジジュースみたいだった。全然酸っぱくなかった。

ビバ!5歳娘

ビバ!5歳娘

H70STによる河内晩柑の搾りカスの具合は?

ヒューロムH70ST - 河内晩柑搾り滓
ヒューロムH70ST – 河内晩柑搾り滓

H70STによる河内晩柑の搾りカスには、ほとんど水分が残ってません。

搾りカスを手でギューと握っても、果汁が流れ出でこないぐらい。

手で絞るよりよっぽどキレイに搾れてると思います。

「ジュースにすると果肉が勿体ないかも?」

とか少し気になっていたのですが、このレベルまで搾れるなら心配不要でした。

H70STに入れるための河内晩柑の事前処理は?

事前処理した河内晩柑
事前処理した河内晩柑

ヒューロムH70STには、硬い種を入れないよう注意する必要があります。

ですのでまず外側の厚い皮を手で剥いて、そのあと種が入ってないかを確認するために数回切りました。

この手間がちょっとあるものの、河内晩柑を手で向いて食べるよりはよっぽど楽。

薄皮をキレイに外そうとするとベチャベチャになる上に、思ったより果実が皮に残ったりしますからね。

晩柑や夏みかん類はジュースにしたほうが、楽なのかもしれません。

皮の厚い柑橘類はベチャベチャになるよね。

H70STで河内晩柑を搾ったあとの清掃の手間は?

ヒューロムH70ST - 河内晩柑お掃除
ヒューロムH70ST – 河内晩柑お掃除

ジュースを搾ったあとは、H70STの清掃が必要になります。

H70STはパーツがいくつかあるので、それなりに手間が掛かりますよ。

特にシリコンパッキン類を外して洗うのが、やや面倒に感じるかもしれません。

またストーレーナーの網目に繊維が詰まるので、専用のブラシでこすり落とす必要があります。

という感じで手間は掛かるんですが、何回かやってるうちに手早くなって清掃はそんなに気にならなくなりますよ。

それよりも搾りたてのフレッシュジュースを飲みたい気持ちが勝つんです。

美味しいフレッシュジュースのためなら気にならない。

H70STで河内晩柑のフローズンも搾ってみた

H70STにはフローズンフィルターがあるので、フローズンアイスやシャーベットも作れます。

せっかくなの河内晩柑を凍らせて、シャーベットにもチャレンジしてみました。

ただしフローズンにするためには、薄皮までキレイに剥いておく必要があります。
(じゃないと皮入りのシャーベットになってしまう)

夏みかん類はキレイに剥くのがちょっと面倒ですが、美味しければ頑張れますね。

さて、どんな感じになるでしょうか?

H70STで河内晩柑のフローズンの搾り具合は?

ヒューロムH70ST - フローズン河内晩柑
ヒューロムH70ST – フローズン河内晩柑

河内晩柑を凍らせたところ、水分が多く全てくっついてしまいました。

でも柑橘系は凍っていても柔らかいので、フォークやスプーンで簡単に分断できます。

細分したものをH70STに入れて搾ってみると、ちゃんとシャーベット状でニョロニョロと出てきます。

スクリューの周りに纏わりつくこともなく、最後までくキレイに搾れました。

H70STで河内晩柑のフローズンの味は?

ヒューロムH70ST - フローズン河内晩柑
ヒューロムH70ST – フローズン河内晩柑

H70STで河内晩柑のフローズンを搾って作ったシャーベットですが、あまり甘くありませんでした。

シャリシャリとした食感は良いんですが、ジュースを搾ったときのような甘さがなくて、酸味が強く出ている感じ。

ハッキリ申しますと、河内晩柑だけで作ったシャーベットはそんなに美味しくないかも。

といって不味いわけでもないんですが、あえて作るほどでは無いと思います。

酸味がつよい柑橘系は、単体でのフローズンに向いてないのかもしれません。

河内晩柑だけのフローズンはオススメしない。

まとめ:H70STによる河内晩柑ジュースはめちゃウマ!

ヒューロムH70STで河内晩柑(宇和ゴールド)のジュースを搾ってみました。

フレッシュジュースのお味なんですが、なぜか甘さが増している感じがして美味しい!

そして搾りたてだから香りが華やかで、サラサラとした喉越しがとっても心地良いです。

子どもたちにも飲ませてみたところ、強い酸味も気にならないぐらい美味しかったらしく、ずっとねだられてます。^^;

またH70STで搾った河内晩柑の搾りカスには水分がほとんど残ってません。無駄になってしまう果実はかなり少なくなる印象でした。

手で剥くと大変な河内晩柑も、ジュースにすると美味しいし栄養も摂りやすいんじゃないかと思います。

スロージューサーだから酵素もビタミンもたっぷり!

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA